ガンダムAGE 第47話「青い星 散りゆく命」あらすじ

第47話あらすじ
タイトル:「青い星 散りゆく命」



宇宙要塞ラ・グラミスで激しい戦闘が続く中

フォトンブラスターで敵の陣形に大穴をあけてそこから突っ込み
突破に成功した味方艦艇の火力を集中し敵要塞ラ・グラミスを直接叩く!
と言う作戦。


そのころ、ザナルドはゼハートとの通信でザナルドは
「イゼルカント様の代わりだと認めていない」と言い放ち
戦況にあわせて独断で動くといい独断で動き始める。

Xラウンダー部隊を相手ではキオの殺さない戦いが苦しくなっていた。

ファントム3の生き残りのゴドムはガンダムを倒すため
戦場でガンダムを見つけ攻撃をしたがセリックに邪魔されてセリックに
撃破されてしまうが、爆発に巻き込まれセリックは
敵艦に引っかかり脱出ができなくなっていた。。。

フォトンブラスターを発射の準備ができ発射しようとしたが
射線上のセリックの機体がありセリックは「俺に構わず打て」といい
艦長ナトーラは決断を迫られフォトンブラスターを発射した。

キオに向かってくる機体にキオは何かを感じディーンであることを知る
Xラウンダーの力を使い襲ってくるディーン
戦いながらキオは話しを続けてディーンにキオの気持ちが届き分かり合うことができた。

いきなりディーンの機体が撃ちぬかれ爆発!
そこに現れたのはザナルドであった。

戦えないモビルスーツはゴミだから排除したと言うザナルド
それを聞いたキオは怒りにまかせて「FXバーストモード」を発動!
圧倒的な力でザナルドを撃破してしまう。

だがザナルドは脱出していて生き延びる。。。


第47話終わり。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク Yahoo!ブックマークに登録


2012年9月10日 |

カテゴリー:あらすじ


関連記事

このページの先頭へ

イメージ画像