ガンダムAGE 第39話「新世界の扉」あらすじ

第39話あらすじ
タイトル:「新世界の扉」


宇宙海賊ビシディアン首領のアセムたちがキオを救出し脱出したが
そこに立ちはだかったのは、ヴェイガンが開発した『ガンダムレギルス』だった。。。


そのガンダムからの声はヴェイガンの首領イゼルカントであった!

キオに「地球圏の代表としてヴェイガンの世界を見届けてもらう」
セカンドムーンへ連れ戻そうとする。

キオは火星圏でいろんな人に会ってヴェイガンも悪い人ばかりじゃないことがわかり
でも地球圏でキオを待っていてくれている人たちがいるから戻ることはできないと
イゼルカントに答える

しかしガンダム同士の激しい戦いがはじまり、イゼルカントが操る
『ガンダムレギルス』は、圧倒的な力を見せつけられる

ヴェイガンから新たに軍勢が援護に来てアセムとキオは囲まれてしまう
そこに宇宙海賊ビシディアンが救助に来て戦闘がはじまる。


イゼルカントはプロジェクト・エデンの真意を語り
ヴェイガンの本当の目的を知ることになる。

賢い争いをしない物を集めて新たな人類の想像を着手するために
コロニーを襲ってその優れた人類種を選別をするためで
ヴェイガンのコロニーも同じことをしたと語る



ガンダム同士の戦いは『ガンダムレギルス』の圧倒的な力で
ガンダムがキオの反応速度についてこれずAGE-3は大破していく。。。

宇宙海賊ビシディアンが小惑星の用意ができて敵を引くように命じて
引かない場合は小惑星をセカンドムーンへ落とすと脅迫しその場をなんとか撤退できた。

ビシディアンの戦艦の中でキオは初めて父と対面する


そのことヴェイガンではあらなた戦士たちが集められてその中に
セカンドムーンで仲良くなったルウの兄ディーンの姿があった。。。



第39話終わり。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク Yahoo!ブックマークに登録


2012年7月9日 |

カテゴリー:あらすじ


関連記事

    None Found

このページの先頭へ

イメージ画像