ガンダムAGE 第24話「Xラウンダー」あらすじ

第24話あらすじ
タイトル:「Xラウンダー」


25年ぶりの再会を果たしたフリットとグルーデック。
グルーデックは、ヴェイガンへの内通者が連邦軍の中にいることを語り
これから手に入れる証拠データを明日この店で渡すといい店を出た。


アセムは、拘束室から解放され気分転換に
ソロンシティの繁華街へと出かけた。


仲良く遊ぶ若者たちを見て、学生時代の楽しかったころを思い出してしまうアセム。
そんな時、アセムの前に、ゼハートが現れる。


伝えるため来たとアセムが理解すべきことを。。。といい
ゼハートは戦い生きる宿命を背負っているが
アセムは違い戦わない選択肢もできると戦いから引き離そうとするゼハート



しかし、自分には戦いしかないと言い張るアセム
二人はそれぞれの思いをぶつけ合うが。。。


アセムが戦場にいると自分が自分でいられなくなると
ゼハートはいいアセムを殺そうとする。


そこにロマリーが現れて止めようとする。
隙を見てアセムが銃を奪いディーヴァに連絡ろとロマリーに言うが
ロマリーはゼハートをかばいそのすきにモビルスーツで逃げるセハート


Xラウンダー部隊がゼハートの援護に来て不利になったが
今のアセムではゼハートに勝てない。。。


フリットがゼハートを相手に戦うがゼハートの能力におされはじめる。。。
そこにAGE-2の新しいウェアが完成してダブルバレットに換装
Xラウンダー部隊を圧倒してみせた!


グルーデックはゾイの息子、アラベルに刺されてしまい
亡くなってしまいましたがアラベルも味方に打たれて。。。


第24話終わり。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク Yahoo!ブックマークに登録


2012年3月26日 |

カテゴリー:あらすじ


関連記事

このページの先頭へ

イメージ画像