ガンダムAGE 第9話「秘密のモビルスーツ」あらすじ

第9話あらすじ
タイトル:「秘密のモビルスーツ」


ウルフのNEWモビルスーツ『Gエグゼス』を作った人が気になり
Gエグゼスを作った凄腕のマッドーナに会わせることになり
マッドーナ工房へとフリットたちを連れて行く。

軍用モビルスーツは連邦の許可を受けた
施設以外でカスタマイズするのは違法

それはマッドーナの腕がいいからだとウルフは言う。
見たことないタイプのモビルスーツを見て大興奮のフリット。

気になることがありウルフに来てもらった理由とは。。。
マッドーナが預かったモビルスーツを見せるが
フリットたちがそこで見たのはUEのモビルスーツだった!

それを見て興奮するフリットたちが理由を聞こうとし
ある男から性能をアップしてほしいと依頼されたと言う

そのとき突如UEのモビルスーツ型が動き出して工房内を破壊し始め
フリットとウルフはシャルドールを借りて出撃するがUEには歯が立たず

ウルフがUEをひきつけている間にガンダムタイタスを射出してもらい
フリットは乗り換えて立ち向かうがタイタスでは
高機動タイプUEのスピードについていけないそのときUEは退却してしまう。

武器商人のヤーク・ドレがUEのモビルスーツを
マッドーナ工房に持ち込んだ人物だと言う。

エウバ艦、ザラム艦と一緒にUEの拠点に攻撃をする作戦に出ようとしたとき
多数のUEがディーバの方へせめてきたのであった。



第9話終わり。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク Yahoo!ブックマークに登録


2011年12月5日 |

カテゴリー:あらすじ


関連記事

このページの先頭へ

イメージ画像