ガンダムぺディア

ガンダムAGE
アニメ放送の次回予告後、SDフリットくんがガンダムAGEに登場した物やモビルスーツとかをいろいろとガンダムぺディアとして1話につき1つ説明しています。16話からアセムとバトンタッチです。第29話からはキオが解説しています。



三世代編
No. 解説
ガンダムAGE-FX
第40話
ガンダムのXラウンダー用に進化させた機体それがガンダムAGE-FXだパイロットが自由自在にコントロールできるビーム端末Cファンネルを装備していて敵を性格に射抜くことができるんだ。
ルナベース
第41話
かつてルナベースは月面上に建設された連邦軍の基地だった。
だけど、ルナベース司令官アローン・シモンスがヴェイガンに
寝返ったため実質上ヴェイガンに占領されてしまった。
ティエルヴァ
第42話
ティエルヴァはマッドーナ工房から連邦軍に提供された
Xラウンダー専用の強力な機体。だけど、パイロットのジラードスプリガンと共にヴェイガンの機体となってしまった
なし
第43話
なし
第44話
なし
第45話
なし
第46話


キオ編
No. 解説
ヴェイガンの刺客
第29話
ヴェイガンは長い期間をかけて地球に刺客をおくりこんでいた
一斉に反乱をはじめるために準備をしてきた。
地球内部からの攻撃によって地球は一夜にして連邦政府だけのものではなくなった。
ディーヴァ
第30話
もはや老級艦とよばれるディーヴァ、だけどこれまでいくどとなく
かいしゅうがほどこされ第一戦で活躍する
最新鋭の宇宙船にひけをとらない性能を維持している
ディーヴァの進路
第31話
ロストロウランに向かうディーヴァは敵の策敵網をかいくぐるため
低空飛行を維持し航行しているとり残された避難民の
救助もしながら移動しているため到着まで約7日間かかる。
ロストロウラン
第32話
ヴェイガンによって宇宙基地ビックリングが破壊されたため
連邦軍はあらたなる本部を南米のロストロウランにすることにした。
ロストロウランは連邦軍基地の中でも最大級のもの
AGE3フォートレス
第33話
ガンダムAGE3はコアファイターと換装マシンのドッキング
によってその形態を変えることができる。
新型機体Gホッパーとドッキングすることで
ガンダムは高速ホバー形態AGE3フォートレスになる。
AGE2ダークハウンド
第34話
宇宙海賊ビシディアンがガンダムをもっていた!
これはキャプテンアッシュ専用のガンダムAGE2ダークハウンド
なんだ何故かれらがガンダムをもっているのかそれは
これから明らかになっていく
EXA-DB
(エグザ・ディービー)
第35話
昔、銀の廃条約によって武器などの戦争に使うすべての
テクノロジーをすてる約束がかわされた。
だけど条約は破られデータは保存されていたそれが、EXA-DB
司令官専用機
第36話
ザムドラーグはヴェイガンの司令官ザナルド専用機、
また赤い機体ギラーガはゼハート専用機、
司令官や隊長には自分にあった機体に乗る自由が許されていることが多い
なし
第37話
セカンドムーン
第38話
火星圏に浮かぶ居住コロニーの中で最大の物がヴェイガンの
本拠地でもあるセカンドムーン、ヴェイガンの首領イゼルカントもここにいて地球圏で戦うヴェイガンの戦闘部隊に指示をだしている
ガンダムレギルス
第39話
ついにヴェイガンのガンダム、ガンダムレギルスが完成した。
AGEシステムをヴェイガンが持つEXA-DBサブユニットのテクノロジーで融合して作られた。その力はガンダムAGE-3をも上まっている




アセム編
No. 解説
コールドスリープ
第16話
コールドスリープは人間を眠ったまま凍らせて保存する技術
搭乗員を睡眠させれば宇宙航海中の食料や酸素を節約
若い体のまま遠い未来にも行ける。
ゼタスR
第17話
ゼタスRはXラウンダー専用に設計されたゼタスを更に
改良した機体モビルスーツはパイロットによって発揮
できる性能も変化するがXラウンダー専用機は特に影響される。
Gバウンサー
第18話
Gバウンサーはウルフ隊長の専用機。
必ず白いモビルスーツに乗るという隊長にふさわしく
その真っ白な機体が美しい。性能もマッドーナ製だけあって
ガンダムにまったくひけを取らない。
ガンダムAGE2
第19話
AGEシステムが進化させた第2のガンダムそれがガンダムAGE2
高速飛行形態ガンダムAGE2ストライダーに変形できるこれで
運動性能がまし様々な作戦に対応できるようになった。
ゼイドラ
第20話
ゼイドラは最高ランクのXラウンダー、ゼハート・ガレット専用に
作られたモビルスーツ。Xラウンダー専用機の中でもぐんを抜く
その性能でゼハートの反応速度に反応する調整がほどこされている

ビッグリング
第21話
ビッグリングは地球連邦軍総司令部がある衛星起動基地
そのドーナツのようなリング形状からこの名前がつけられた。
この基地の司令官はフリットアスノ。

クロノス
第22話
クロノスはヴェイガンのXラウンダー、デジル・ガレットの専用の
モビルスーツ彼は自分が納得いかない機体には乗らないため
特別な装備が施されている。
噂では他のモビルスーツを操る機能もあるらしい

アデル
第23話
アデルはガンダムAGEをベースに設計された量産型モビルスーツ
ジェノアスに変わって連邦軍の主戦力になっている。
ガンダムAGEをベースにしているためタイタスなど換装パーツが使える。

AGE-2
ダブルバレット
第24話
AGE-2 ダブルバレットは同時に多くの敵と戦うため
AGEシステムが生み出したウェア。
複数の標的を同時に補足し攻撃をおこなう
たった1機で敵の大部隊に対抗できるようになる
お休み
第25話
今回はAGEクイズで『問題は、このなかで 仮面をかぶっているのは?』
というクイズで正解者から3名抽選で3名に<ガンダムAGEグッズ>がプレゼント

司令官と参謀
第26話
指揮をとり最終的な決断を決断をおこなうのが司令官。
それを補佐し作戦の計画、立案に関わるのが参謀
アレグレアスは、フリットにとって必要不可欠な存在

大気圏
第27話
惑星のまわりにある大気の層を大気圏と呼ぶ
モビルスーツと宇宙船が大気圏へ突入しなければならないとき
断熱圧出という現象によって物凄い高温で加熱される。

地球連邦軍と
地球連邦政府
第28話
一つの国家にすようにするのが地球連邦の役割で地球連邦軍は
その中で組織された軍隊大きな組織だから悪いことをするものもいる。



フリット編
No. 解説
ガンダム
第1話
ガンダムはフリットの母さんにたくされたくれた
AGEディバイスの中の設計図を元にフリットと連邦軍が
作りだしたモビルスーツ。
アスノ家に伝わる絵の中の白い救世主ガンダムに
似ていたことからガンダムと名づけた。
UE
(アンノウンエネミー)
第2話
人類を突然襲ってくる正体不明の敵をアンノウンエミニーという
略してUEとよんでいるあいつらのモビルスーツに見える
人形戦闘兵器が本当のところまだなんなのか分かっていない。
AGEシステム
第3話
AGEシステムはガンダムに搭載された画期的な
モビルスーツの進化システム,戦いの経験をつめばそれを
戦闘データとして解析最適な武器や換装パーツを導く
ガフラン
第4話
UEはモビルスーツによくにている。詳しいことはまだ謎に
包まれているが極秘の調査資料によると名前はガフラン
ドラゴンのような不気味な形態になって
移動する手ごわい相手
ジェノアス
第5話
ジェノアスは地球連邦軍の量産だ。
量産というのは同じ物を大量に作られた機体ってことなんだ
重力化はもちろん宇宙での作業もこなせる万能モビルスーツ
ザラムとエウバ
第6話
昔コロニー国家戦争といってコロニーがいくつかの勢力に
分かれて戦争したことがあったその中でも大きな戦力だった
ザラムとエウバは今でもはばつを作って抗争をつづけている。
バクト
第7話
バクトはUEの誇る重層モビルスーツ。
硬い装甲が全身をおおっていてビーム攻撃などは通用しない
バクトはガンダムのドッズライフルですら跳ね返してしまう。
タイタス
第8話
ガンダムはウェアと呼ばれる機体パーツを交換し機体の
能力を変化させることができる。
タイタスもその一つ頑丈な腕や足からくみだされるパンチや
キックは敵の装甲を貫くほどの破壊力
マッドーナ工房
第9話
宇宙には連邦に所属せずにモビルスーツの開発を請け負う
フリーのエンジニア組織がある。
そのなかでも有名なのがマッドーナ工房!
どんなモビルスーツも最高な状態にカスタマイズしてくれる
スパロー
第10話
スパローはガンダムのウェアー換装形態の一つで
忍者のように素早く動いて敵をほんろうするぞ
装備されたシグルブレイドで一瞬にして敵を切り裂く頼もしい機体
ハロ
第11話
フリットが作ったはん用携帯型ロボットいつもチョロチョロしてて
うるさいときもあるけど結構可愛いヤツ
PCに変形してAGEシステムにデータを転送したりもできる
Gエグゼス
第12話
Gエグゼスはウルフがガンダムに似せて作らせた自分専用の
モビルスーツ。ウルフは白い色にこだわっているから
Gエグゼスも真っ白に塗られている。
マッドーナ工房製のモビルスーツだから性能もピカイチ。
お休み
第13話
AGEクイズで『問題は、Xラウンダーの力をもっているのは?』
クイズで正解者から3名抽選で3名に
<ガンダムAGE福袋>がプレゼント
宇宙要塞
第14話
地球軌道上の宇宙にはコロニー同士の戦争がおこなわれていた
時代から多くの宇宙要塞が建造されているUEが隠れ家にしている
アンバットもその使われなくなった宇宙要塞の一つ
ヴェイガン
第15話
ついにUEの正体がわかった!UEの正体は
火星移住計画の失敗によって火星圏にとり残された人類だった。
彼らはヴェイガンという独立国家を組織し
地球圏に戦闘行為をしかけていた。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク Yahoo!ブックマークに登録


2012年7月31日 |

カテゴリー:ガンダム全般


関連記事

    None Found

このページの先頭へ

イメージ画像